大阪いぬねこ事情

ネコアパ活動の近況報告です

政治へのアプローチ

昨日は、尼崎の「特定非営利活動法人 C.O.N」さんとお話しをさせて頂く機会に恵まれ、政治にアプローチする同士いろいろ勉強になる時間を過ごしました。
お互いに、問題に直面し考えた結果、政治への働きかけにたどり着いた経緯が同じで共感しました。たまたまつながりがあり、そういう活動になったという「たまたま」も同じでした。どうなるかわかんないもんですね。

C.O.Nさんはここ数年の活動だけのわたしとは違い20年のキャリアをもつ大ベテラン団体さんです。神戸市では、猫の避妊手術費用が無料になったり、アニマルホットラインが設置されたり、どれもまだまだ課題があるとはいいますが、それでも他府県に比べたら大きく前進していると思います。その影には、C.O.Nさんの水面下での活躍も欠かせなかったでしょう。

大阪府・市に向けて陳述書提出

ネコアパートメントの活動としては、去年の暮れから様々な方のアドバイスを頂きながら陳述書を作成し、大阪市議さんと府議さんにそれぞれ提言をさせて頂きました。

大阪ねこの会さん、ペットライフネット さん、Yoga and Cat houseさん、エイベット獣医師のエリコ先生、ねこまもりのよもぎまりさん、チームWAN OSAKAさん、その説は本当にありがとうございました。恐れ多くも素晴らしき活動をされている団体さんに、連盟をお願いしたところ皆様快く了承してくださり、ほんと感謝です。
私だけではショボい陳述書に、どれほど内容の充実&ハクがついたか…。あらためて、感謝申し上げます。

また、議員さんとわたしの間をとりもってアドバイスくれながら動いてくれた田島姉さん、本当にありがとうございます。今だよ!やろう!と背中を押してくださいました。

動物プロジェクトチーム発足

その提言を機にちょうど関心のある議員さんたちも機運を感じていただき、府市でプロジェクトチームを立ち上げてくださいました。今年にはいり、さっそく動いてくださり、行政機関への質問や獣医師会との勉強会など精力的に動いてくださっています。

中心になってくださっている府議会の横山英幸さん、市議会の本田りえさん、佐々木りえさん、ありがとうございます。

勉強会きてくださいね〜

また、これらを踏まえて4/23(日)に、ペットライフネットさんの主催で、ゲストに動物愛護活動ではおなじみの細川敦史弁護士、C.O.Nさんをお呼びして、「法改正に向けた勉強会(仮タイトル)」を予定しています。

大阪、兵庫からいろいろな議員さんも参加してくださる予定です。
・国で必要な法改正とは?
・自治体でできる解決は?
などを主題に進める予定だそうです。

場違いなほどショボいネコアパートメント山田も参加させていただくことになって恐縮しまくりですががんばります。妄想をしゃべります。お時間都合の合う方はぜひ、ご参加ください。
また詳細が決まったらお知らせします〜〜。

それにしても、政治にアプローチする活動のことをロビー活動といい、
わたしの活動はそれにあたると初めて知りましたΣ(´∀`;)

保護猫カフェをする!とはじめたはずの
ネコアパートメントはどうなっていくのか〜(笑)