活動報告

【まとめ】ハレ・アメ・クモ天気三姉妹/前半

今年の夏のはじめに保護したハレ・アメ・クモの三姉妹。
ぶじに、それぞれのお家を見つけました。

ハレアメクモ三姉妹保護前、ガレージにて。

ハレチャンは、目が腫れてたからハレチャン。
IMG_2862
IMG_2881

アメチャンは、いつも涙が出てたからアメちゃん。
IMG_2857

2人はそろって、母猫からおいてけぼりにされてた。
というのも、保護したときはかなり衰弱していてガリガリ、目も鼻もガビガビ。

こんなに小さいのに、ちゃんとおトイレできていい子。
IMG_2870

数日遅れて保護した、残りのひとり。
IMG_2923
フワフワしてるから、クモチャン。

同じ姉妹なのに、この子だけひとまわり大きい。
健康なクモチャンだけはお母さんと一緒にいた。

ゴハンを食べないアメチャン

ハレチャンは、目がグチョグチョだけど食欲もあって元気。
問題はアメチャンで、ぜんぜんごはんを食べずにどんどん体重が軽くなっていった。もしかするともしかするかもしれない、とどこかで思っていた。近所の動物病院に連れて行くと、小さな背中に大きな注射針で、栄養剤とかインターフェロンとか注入された。それを毎日続けたんだけど、全然アメチャンはよくならず。

とりあえずゴハンを食べさせるために、なんか栄養と同時に値段も高いA/dっていう缶詰を買って注射みたいな給餌器でゴハンを押しこむ。それを毎日何回も続けて、なんとか保っていたかんじ。病院にいくと、また小さな体に大きな注射を打たれる。そのたびに、ピギャー!って声が出て、あんまりカワイソウで見てられなかった。

健康なクモチャンが700グラムもあるのに、アメチャンは400グラムにも達していなかった。

病院変えるとすぐよくなった

それで、少し遠いので毎日通うのは厳しいけどお世話になってる動物病院に行ってみることにした。
そこで検便をしてもらうと、大腸バランスの崩れが原因ということがわかった。飲み薬と目薬をもらって帰った。

IMG_2947

すると、不思議なことにいっきにアメチャンの様子が変わった。
食欲がどんどんでてきて、スポイトがなくても自分でいっぱいゴハンを食べるようになった。

前の病院はまだ新しくて先生も経験が少なかったのかもしれない。これからに期待したいけどやっぱりこれからはいつも使う病院や信頼のおける病院を使おうと心に誓った。
あれよあれよとアメチャンの体重は増え、2週間で600グラムを超えた。

IMG_3165
ハレチャンの目も、だんだん開いてきてぱっちりしてきた。

それで、新しい家に引っ越ししてオシャレライフを目指していたけれど、どうも猫のゲージがいっぱいでオシャレとは程遠い感じ。まあ、しかたないですね。
IMG_3171

後半に続く