旅行/イベントレポ

大阪で開催!保護施設にいる猫に子どもたちが本を読み聞かせるプログラム「ブックバディー」

ネコリパブリック大阪

Book Buddies

少し前にネットで話題になった「ブック・バディー・皆さんはご存じですか?
アメリカの動物保護センター「アニマル・レスキューリーグ」で始まったプログラムですが、人間のこどもたちが保護施設にいる猫たちに絵本を読んであげるというものです。
(参考:http://karapaia.livedoor.biz/archives/52153583.html

プログラムの目的は、心傷ついた猫たちに、人間の声とそのぬくもりを知ってもらうこと。だがこれは、猫だけに向けたものではない。子どもたちには、猫と触れ合うことで、情操豊かな心を養う経験ができる。また、本を読むことで読解力が身についていく。双方にハッピーになれるプログラムなのだ。(本文抜粋)

そんな「ブック・バディー」を、ネコリパブリック大阪心斎橋が独自のアレンジで行う予定です!
ネコリパブリック大阪
心斎橋ネコリパブリックは、私達ネコアパメンバーがスタッフとして働いている寄付に頼らない、自走式の保護猫カフェです。
この機会に、ぜひお子様に保護猫とのふれあいをさせてみてあげませんか?

くねくね、まんまる、のーびのび。猫って変なの!

ねこは見ていておもしろいです。
くねくね、まんまる、のーびのび。
じーっとこちらを見てると思えば、プイっと高く跳び上がります。

ネコリパブリック大阪

子供たちにとって、かわいくておかしな猫の動きは楽しく、小さな命の存在を感じさせることでしょう。これからの未来をつくっていく子供たちが、少しでも小さな命に理解を示し、優しく育ってくださりますように、わたしたちも願ってやみません。そんな祈りを届けるべく、企画されたイベントです。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

詳細はこちら!

小学生と保護者を対象にしたイベントです。
お気に入りの絵本をねこたちに読んであげてください。
心傷ついた猫たちに、人間の声とそのぬくもりを知ってもらえます。また、お子様が猫と触れ合うことで、情操豊かな心を養う経験ができます。本を読むことで読解力が身につき、双方にハッピーになれる企画になっています。

・当日、お子様の入場料は500円と通常よりお安くなっております。(※ワンドリンク付)
・4~6年生についてはお子様だけの入場も可。(※必ず保護者の連絡先を持参してください)

当日は絵本読み聞かせのほかに、ねこ型メッセージカードの製作もご用意しています!
当日は、小学生の子供を持つスタッフが2名で対応致しますのでお子様だけのご入場もご安心ください。

定員:15名程度(保護者含む)
入場料:小学生/500円、一般/1,700円

※重要※
イベントページ:絵本読み聞かせ会 Vol.1|Neco republic大阪心斎橋
お問い合わせはネコリパブリック大阪心斎橋まで。
電話:06-7171-2243
メール:necorepublic.osaka@gmail.com