猫のあしあと

猫のあしあと

作:町田 康 絵: 出版社:講談社 発行年:2012
カテゴリー:エッセイ・随筆

ヘッケとココアが去った町田家に、また一頭、二頭とやって来た猫たち。目が合えば威嚇され、世話をすれば激怒され、平謝りの暮らしが始まった。決死の爪切り大作戦、ケージ移動のために考案したインド風ラジオ体操、「一平ちゃん」をかき込みながら徹夜の看病。今日もまた生きていく、人間と猫の日々。

猫のあしあとのAmazonリンク 猫のあしあとの楽天リンク
猫語の教科書(文庫)

猫語の教科書(文庫)

作:ポール ギャリコ 絵:- 出版社:ちくま書房 発行年:1998
カテゴリー:エッセイ・随筆

ある編集者のもとへ届けられた不思議な原稿を解読することができた著者は驚いた。それはなんと猫による猫のための「快適な生活を確保するために人間をどうしつけるか」というマニュアルだった。

猫語の教科書(文庫)のAmazonリンク 猫語の教科書(文庫)の楽天リンク
とらちゃん的日常(文庫)

とらちゃん的日常(文庫)

作:中島 らも 絵:- 出版社:文藝春秋 発行年:2004
カテゴリー:エッセイ・随筆

「おれの無口なペン先ではとても描写できないほどとらちゃんは愛らしい。」ひょんなことから一緒に暮らすことになったとらちゃんの話とらもワールド満載のフォト・エッセイ。

とらちゃん的日常(文庫)のAmazonリンク とらちゃん的日常(文庫)の楽天リンク
ネコの吸い方

ネコの吸い方

作:坂本 美雨 絵:- 出版社:幻冬舎 発行年:2014
カテゴリー:エッセイ・随筆

ネコは吸って愛するのが正しいのです。音楽家でありネコ好きである両親(坂本龍一・矢野顕子)仕込みで、物心ついたときからネコにまみれてきたネコ吸い妖怪が贈る偏愛エッセイ、写真、イラスト。

ネコの吸い方のAmazonリンク ネコの吸い方の楽天リンク
猫にかまけて(文庫)

猫にかまけて(文庫)

作:町田 康 絵:- 出版社:講談社 発行年:2010
カテゴリー:エッセイ・随筆

気位が高く威厳に満ちたココア、犬の血が混じっているのではないかと思うほど人懐っこいゲンゾー、遊び好きで無邪気なヘッケ、並外れて気の強い奈奈―縁あって共に暮らした、ちょっと面白い奴ら。手を焼かされ、言い負かされ、それでもいつも一緒にいた。写真と文章で綴った、猫たちとのいとおしい日々。

猫にかまけて(文庫)のAmazonリンク 猫にかまけて(文庫)の楽天リンク
ねこはい

ねこはい

作:南 伸坊 絵:南 伸坊 出版社:青林工藝舎 発行年:2013
カテゴリー:エッセイ・随筆

著者はイラストレーターの南伸坊氏。「ねこはいは ねこが はいくを つくるので ねこはいです ほんとは ぼくが つくりました じぶんが ねこだったら どんなかな とおもって つくったので ほぼ ねこはい」ゆるいイラストと俳句がたまりません。

ねこはいのAmazonリンク ねこはいの楽天リンク
ニャンコトリロジー

ニャンコトリロジー

作:和田 誠 絵:和田 誠 出版社:河出書房新 発行年:2014
カテゴリー:エッセイ・随筆

大の猫好きのイラストレーター和田誠さんが、結婚してから飼ってきた3匹の猫の思い出を綴ったエッセイ&イラストレーション集。

ニャンコトリロジーのAmazonリンク ニャンコトリロジーの楽天リンク