おこまの大冒険〜朧月猫の草紙〜

おこまの大冒険〜朧月猫の草紙〜

作:金子信久 絵:歌川 国芳 出版社:パイインターナショナル 発行年:2013
カテゴリー:小説

舞台は鎌倉。カツブシ問屋のメス猫おこまちゃんは、ある事件から恋しいとらさんと駆け落ち。ところが、待っていたのは、山あり谷ありの数奇な運命だった…。江戸時代の猫好きコンビがおくる、メス猫おこまの一代記。

おこまの大冒険〜朧月猫の草紙〜のAmazonリンク おこまの大冒険〜朧月猫の草紙〜の楽天リンク
しずく(単行本)

しずく(単行本)

作:西 加奈子 絵:西 加奈子 出版社:光文社 発行年:2007
カテゴリー:小説

大きな事件も、びっくりするような奇跡も起こりません。それでも読み終えた後には心の凝りがほぐれたような、あたたかい気持ちになる。恋人同士が一緒に暮らしたことから出会った二匹の雌猫。日だまりのように温かい「女ふたり」の六つの物語。

しずく(単行本)のAmazonリンク しずく(単行本)の楽天リンク
ルドルフとイッパイアッテナ

ルドルフとイッパイアッテナ

作:斉藤 洋 絵:杉浦 範茂 出版社:講談社 発行年:1987
カテゴリー:小説

ぼく、ルドルフと兄貴分、イッパイアッテナのとびきりゆかいな、のらねこ生活。ぼくたちの、知恵と勇気と友情の物語。第27回講談社児童文学新人賞入賞作。

ルドルフとイッパイアッテナのAmazonリンク ルドルフとイッパイアッテナの楽天リンク
きりこについて

きりこについて

作:西 加奈子 絵:永田キナコ(カバー絵) 出版社:角川書店 発行年:2011
カテゴリー:小説

小学校の体育館裏で、きりこが見つけた黒猫ラムセス2世はとても賢くて、大きくなるにつれ人の言葉を覚えていった。きりこはラムセス2世に励まされ、外に出る決心をする。きりこが見つけた世の中でいちばん大切なこととは?

きりこについてのAmazonリンク きりこについての楽天リンク
かのこちゃんとマドレーヌ夫人(文庫)

かのこちゃんとマドレーヌ夫人(文庫)

作:万城目 学 絵:石居麻耶(カバー絵) 出版社:角川書店 発行年:2013
カテゴリー:小説

ある日、柴犬・玄三郎の犬小屋に猫のマドレーヌ夫人が逃げこんできて…。この世の不思議、いつか訪れる別れ。誰もが通り過ぎた日々がキラキラした輝きとともに蘇り、やがて静かな余韻が心の奥底に染みわたる。

かのこちゃんとマドレーヌ夫人(文庫)のAmazonリンク かのこちゃんとマドレーヌ夫人(文庫)の楽天リンク
ウスバカ談義

ウスバカ談義

作:梅崎 春生 絵: 出版社:旺文社 発行年:1983
カテゴリー:小説

頼みもしないのに山名君が猫を連れてきた。高貴の出だというが、なかなかの大食いでやんちゃ。人のよい私と山名君と猫を描いた表題作を含め、全10編収録。

ウスバカ談義のAmazonリンク ウスバカ談義の楽天リンク
贋作吾輩は猫である

贋作吾輩は猫である

作:内田百間(ひゃっけん) 絵: 出版社:筑摩書房 発行年:2003
カテゴリー:小説

夏目漱石の「吾輩は猫である」で水瓶に落ちた猫が、37年後に這い上がり再び先生や仲間の暮らしぶりを観察する。

贋作吾輩は猫であるのAmazonリンク 贋作吾輩は猫であるの楽天リンク