大阪いぬねこ事情

大阪わんにゃんセンターに行ってきました!

6月、大阪わんにゃんセンターの「ワンちゃんとのふれあい広場」に参加してきました!
その様子をレポートしたいと思います。

わんにゃんセンターは、正式名称を「大阪市動物管理センター」といい、大阪市住之江区にあります。地下鉄四つ橋線の「北加賀屋駅」を降りて、少し歩いたところにありました。

IMG_2465

大阪わんにゃんセンターでは、動物とふれあってもらうための色々な取り組みが行われています。そのいくつかを、こちらでまとめています!小さなお子さんも参加できたりしますので、ぜひ参加してみてくださいね!

今回わたしが参加した「ワンちゃんとのふれあい広場」とは、実際に犬とふれあうことにより、生き物に対する正しい接し方を学び、動物愛護の精神を育んでもらうのが目的です。

施設のなかに入ると、職員の方々が迎えてくださいました。
一人での参加だったのでとても緊張してたのですが、職員の方が色々とお話してくださってリラックスできました。ありがとうございます!

中には、とっても広くて緑いっぱいのドッグランがあってワンちゃんと触れ合うことができます。
IMG_2464

今日、一緒に遊んでくれたワンちゃんです♡
IMG_2457
かわいすぎる~ーーー!!!!!!(´,,•ω•,,`)♬
めっちゃめっちゃいい子で、可愛くてたまらんかったです(´,,•ω•,,`)♬

職員さんの言うことをちゃんときいて、おすわり、待て、できてました。
IMG_2460
IMG_2461

このこたちは、収容される犬のうち、トレーニングをしっかり受けて問題なく人と接することができるようになった特別な子たちなのだそうです。しかも、子犬からではなく、ある程度大きくなってからトレーニングを開始したのだそうです。

職員のかたは、成犬からでもしっかりおしえてあげればちゃんと躾ができるんだということをもっと知ってほしい、そして成犬の譲渡につながればとおっしゃっていました。
こうしたモデル犬はたった数頭しかいません。
ほかにも、モデル犬になれるようなワンコがきっと収容犬の中にいるはずなのですが、職員さんたちの人数や仕事量にも限度があるでしょうし、難しいのかもしれません。

大阪わんにゃんセンターさんでは、冒頭でお知らせしましたとおり、様々な取り組みを実施してらっしゃいますが、なかなか市民の皆さんに知っていただく機会がないそうです。
わたしたちのブログがそのお手伝いを微力ながらできればいいな、と思いました。

大阪市民であるわたしたちが、もっとこういった自治体の取り組みに関心をもっていくことも大切ですよね。市民、自治体が一緒になって不幸な犬猫を救う、もっと人と動物が幸せに暮らせる街になるように協力していけたら素敵だなって思いました。

夏休みには、お子様向けのイベントもありますよ!

大阪わんにゃんセンターのとりくみ 2

大阪わんにゃんセンターのとりくみ

わたしも娘と一緒に参加します!
最後に、一緒に遊んでくれたワンちゃんと写真を撮ってくださりカードにして頂きました!
職員さんたちの温かいがんばりが伝わってきて、嬉しかったです。

あ〜〜早くワンちゃんと一緒に暮らせる日がくるといいなぁ…♡

45765
ありがとうございました(*^_^*)